BLOG

スタッフブログ
y.nakajima

皆さんこんにちは。
外構事業部の中島です。

今回のブログでは車庫に設置するゲートについてご紹介していきたいと思います。
最近はクローズ外構を希望される方は減少傾向にあると感じておりますが、
やはり防犯やデザイン面からクローズ外構を希望される方もいらっしゃいます。

クローズ外構とは、敷地全体が塀などに囲われており、
車庫にはゲート、アプローチには扉を設置し、
暗証番号や鍵やリモコンをもっていないと、
他人が敷地の中にすら入ってこれないプランを言います。

そのため、費用はオープン外構に比べ高額になってきます。
ですが一概にクローズ外構と言ってもご予算に合わせて素材や設備を選ぶ事で、
コストを抑えつつクローズ外構にすることも可能です。

 

クローズ外構にするにおいて、費用面で大幅に関わってくる物の一つとして
車庫のゲートがあります。

そのゲートを大きく分けると、
シャッターゲート・アッパーゲート(跳ね上げ式ゲート)・伸縮ゲート(アコーディオンゲート)
上記の3つがあげられます。

価格の高い順からご紹介させていただくと、
まず1つ目がシャッターゲートになります。

上記の写真のように車庫の中が全く見えないため、
高級車などを止めていても、盗難などのリスクが大幅に減ります。
デザインとしても重厚感があり、外構で高級感を演出したい方にお勧めです。

2つ目はアッパーゲート(跳ね上げ式ゲート)です。

アッパーゲートには電動式と手動式があり、
予算に合わせて選ぶ事が出来ます、
高さに限界があるので外から全く見えなくするのは難しいですが、
他人の侵入を塞げたり、車へのいたずらなどのリスクを抑える事が出来ます。

そして最後は伸縮ゲート(アコーディオンゲート)です。

車庫のゲートとしては一番低予算で施工が出来るものになります。
手動の物になるので電気工事の必要もありません。
目隠しとしては使用できませんが他人の侵入を防ぐ事などが出来ます。

 

このようにクローズ外構にも色々な方法で予算を抑える事が出来ますので、
「クローズ外構したいけど、高いしな~」と悩まれている方は、
ぜひ一度、無料相談会のイベント予約をしてみて下さい!

それではまた次のブログでお会いしましょう!


 

【新しい庭で春をむかえるために】
外構/庭づくり無料相談会 開催中

■イベントページはこちら■

お庭のオンシーズンである、春。
気候の良い春の季節を、きれいなお庭でむかえてみませんか。
春までに工事を完了させるには、
今からのご相談がおすすめです!

お庭や外構に関するお悩み・ご希望をヒアリングし、
あなただけの外構・庭をご提案いたします。


【動画で知る庭づくり】
nakashouの庭 YOUTUBE

ベテランの池田が
「そもそも庭とは?」「家と庭の関係性」など
これまでネットではなかなか知れなかったことを丁寧に解説しています。

お庭のことを知っておきたい、という方にはとてもオススメです。
ぜひチャンネル登録をして、
更新をお見逃し無いようチェックいただけたら嬉しいです。



外構・庭のプラン集 Instagram

フォロワーが2000人に達成いたしました!

日々たくさんのお客様と出会い
たくさんのプランを描き続けている
nakashouの庭スタッフが更新をしています。

外構・お庭づくりのアイデアも
きゅっと詰まっていますので
ぜひご覧ください。