BLOG

スタッフブログ
kutsuna

こんにちは

台風の被害が出ているところもあるようですが

いかがお過ごしでしょうか。

 

2018年の大型台風では

カーポートなどの屋根部分が

外れることも多かったです。

 

強風による被害を少なくするためにも

屋根はもともと外れやすいようになっている…

という話も聞きました。

 

あれほど大きな台風はなかなか来ないと思いますが

十分に気を付けていきましょう。

 

もし強風や大雨で不具合が出た方など

いらっしゃいましたらご連絡くださいませ。

 


 

さて、今日は秋になったら増えるご相談について。

 

秋になるとようやく暑さも和らいで

庭への関心が強まってくるのでしょうか。

 

または、秋の夜長というように

夜の時間の過ごし方が気になってくるのでしょうか。

 

アウトドアリビングに関しての

お問合わせが多くなってきます。

 

アウトドアリビングとは

外部空間に作る第2のリビング…そのままですね。

 

写真で見るとこんな感じ(全て施工例より)

 

 

 

nakashouの庭では

住宅事業部 D’S STYLEの影響もあり

アウトドアリビングは得意な分野といえます。

 

どうして住宅事業部と関連してくるのか。

それには大きく2つの理由が。

 

1つ目。

D’S STYLEでは

「住こなし」が得意なオーナー様が

たくさんいらっしゃいます。

家を住こなすのが上手なので、

その延長線上の庭ももちろん上手です。

庭の遊び方・楽しみ方を知っているお客様から

教えて頂くアイデアも多々あります。

 

D’S STYLEのたくさんの住みこなしは

こちらからどうぞ → 2021年夏のフォトコンテスト

インスタグラムでも → フォトコンテストアカウント

お庭の過ごし方もたくさんのご応募頂いていますので

ぜひご覧ください。投票もお待ちしております。

 

そうやってたくさんの楽しみ方と

それに伴うアウトドアリビングの在り方を

模索していると得意になってきたいう感じですね。

 

2つ目は施工面。

ブログでも度々登場する、

天然木や防腐加工を施した木材での

デッキ、フェンス、パーゴラ。

これらはD’S STYLEで

お世話になっている大工さんが

施工を担当してくれます。

木製のものは仕入れや施工面から

お取り扱いがない場合も多いのですが

そのあたりがクリアされているので

nakashouの庭では施工・管理可能というわけです。

 

もちろん、アウトドアリビングは

木以外の素材を使っても全然問題ないため

それぞれのライフスタイルに合った素材を

選んでいただくのがベストです。

 

楽しみ方、過ごし方といった「コト」の視点と

施工、お手入れ、素材などの「モノ」の視点。

どちらも気になる場合は

ぜひ、相談会にお越しくださいませ。

 

※コロナ感染予防のため、

完全予約制とさせていただいています。

9月末は満席に近くなってきていますので

10月分のご予約でも大丈夫です。