アバター

お庭の引き立て役に枕木を

 

あけましておめでとうございます!

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

お久しぶりのブログとなってしまいましたが、

山下は年始に念願のオリーブの苗を買いました!

1本では実がなる可能性が低いとも言われていますが、

おいしい実がなるように試行錯誤しながら

しっかり育てていこうと思っています。

 

 

● ● ● ● ● ● ● ● ● ●

 

さて、今回のブログでは様々なお庭で大活躍の

「枕木」についてご紹介します。

 

枕木はもともと電車が通る線路の

緩衝材として知られていますよね。

一方で、その素朴でナチュラルな雰囲気を

お庭で活かすことが定着してきました。

 

中商の住宅ブランド「D’s style」では門柱として

天然の枕木を使用しています。

天然の枕木は自然にできた色むらがあり、

シンプルなお庭の中でも優しいアクセントになります。

 

 

また、手入れや雨風の影響が気になる…という方には

擬木枕木がおすすめです!

 

こちらはコンクリート製のため、

腐りに強いのがうれしいポイントです。

風合いも本物の木に近く、色が選べるところもポイントです。

 

例えば、TOYO工業のヴィンテージウッドシリーズは

木色のバリエーションに加えてホワイトもそろっています。

 

門柱アプローチに敷こうか、

色は1色で統一するか、混ぜて使ってみるか、

考えるだけでワクワクしてきます!

 

 

お庭づくりの素材をお探しの方は、

ぜひ一度試されてはいかがでしょうか?

 

● ● ● ● ● ● ● ● ● ●

 

 

1月は岸和田オフィスにて

「家がひきたつ、庭づくり相談会」を

開催しております。

 

展示場内にはデッキスペースを実際に見て体感していただけるスペースや

オフィス一角に設置されている薪ストーブなど

実際に見て、体感していただけるスペースが盛りだくさん!

 

お客様と一緒にじっくりお庭を考えていくため、

完全予約制とさせていただいておりますので、ぜひお早目のご予約を!

 

ご予約、その他イベント情報はこちらからご覧ください。