アバター

2018年-大人気だった外構アイテム

こんばんは。スタッフくつなです。

 

もう年末ですね。

そんなところで2018年を振り返ってみると、

印象的な外構アイテムが一つ。

 

 

2018年、外構業界では一番引っ張りだこだったのではないかと

個人的に感じています。

 

2018年流行語大賞(外構部門)は

『宅配ボックス』

 

2018年以前から商品としてはあったかと思いますが、

ブームが来たのは2018年のような気がします。

(あくまで個人的な体感です)

 

分譲地やマンションでは宅配ボックス付きが当たり前のような

雰囲気にもなってきていて、需要の高さを実感します。

 

ここ近年で種類もぐっと増え、

たくさんのメーカーさんから販売させるようになりました。

 

クールな雰囲気がかっこいいPanasonicさんや

 

シンプルな木目調でナチュラルや北欧風にも合うユニソンさん

 

スマートで、都会的な印象のネスタさん

マットな色合いがほっこりするLIXILさん

 

その他にもどんどんと出てきています。

受け取れる数も1個に限らず、2個受け取れたり。

スマホと繋がって届いたらお知らせがきたり。

壁に埋込もできるし、

後付け設置も対応できます。

 

各メーカーさんそれぞれが、それぞれの特徴を生かして

お!と思う商品の開発をしていると感じます。

 

気になる方は

ご新築の方はもちろんのこと、

リガーデンの方もご相談くださいー!

 

表に出して生活感を出したくない…という方は

門柱の陰に設置するもありですし、

不在時に玄関際まで入ってこられるのが不安な方は

道路寄りに設置してもいいですね。

 

下草花をそばに植えて、

ごつごつした感じを緩和するのもいいですし

門柱に埋め込んで、

道路からは面一、すっきりに見せるのも手です。

インターフォンなどと一緒にまとまって、すっきり見えるものも。

そもそもこんなにかわいいのも。見せつけたくなります。

 

私個人が

メーカーさんの説明文を見ながらハッとしたのは、

『家にいてもお風呂に入っていたら出られない!』という言葉。

確かに、そのためにお風呂入る時間を計算して…なんてしていると

ああもうめんどくさい。

そんなときにも役立つんですね。

 

まだまだ人の暮らしに合わせていろいろな活用方法があるかと思います。

気になる方は一度ご検討・ご相談を。

2019年も週末相談会開催中です→ 家がひきたつ庭づくり相談会