アバター

和庭にも洋庭にも。汎用性の高いブラウンの石。

こんにちは。

 

突然ですが、石を敷いたお庭・外構というと

こんなイメージでしょうか?

 

和風のお庭。

 

もしくはこんなイメージでしょうか?

洋風のお庭。

 

どちらも素敵ですが、

これはお家の雰囲気と、合ってこそのお庭・外構です。

 

最近は、モダン和風な家や、平屋で軒の長いお家、

ぎゅーんと洋風に寄せた、いや、もはや輸入住宅かなと思うくらいの

完成度の高い洋風のお家などなど、

家の種類も多種多様になっています。

 

でも一方で、

洋も和もどっちもいい…!なんてタイプの方もいますよね。

洋風の方が過ごしやすいけど、和室もほしいねん!

こたつのない生活なんてありえへん!

とても分かります。

自分の趣味だって変わるかもしれないし。

 

そうなるとやはり無難な

和にも洋にも寄せないスタイルのお家も

実際は多いです。

 

そんな時。

何を頼りにして

素材選び・色選びを行えばいいか。

 

それはお庭のお打合せの中で

いちばん自分にベストなものを

選んでいただきたいところですが、

 

そんな人にとりあえず!

お勧めできる石を今日は紹介します。

砂岩(むらさきさがん)です。

 

赤みブラウン系とでもいいましょうか。

明るすぎず暗すぎない色味。

軽すぎず重すぎない色味。

黄色過ぎず、赤過ぎないので、馴染みやすい色味。

 

あれもこれも欲しい!さんには

ぴったりのわがまま色です。笑

 

砂岩というとすり減りやすく、

本来ならばあまり使えないのですが、

この紫砂岩なら大丈夫なんだそう。

 

 

落ち着いたアースカラーの色味が

植物の緑とも良くあうと思います。