uragami

雨の日。

こんにちは。

本日は雨。

 

こんな日はどうしても、外構の工事はストップしてしまいます。

ご迷惑をお掛け致します。


外構工事で雨水などの水の流れを確保することはとても大切です。

デザインの段階ではあまり見えてこない部分ですが、

工事の時には現場にて必ず勾配を確認して施工しています。

 

そんな雨。

今も昔もきちんと考えられて建築物などもつくられているのです。

 

 

それがこちら↓↓

 

『石樋』です。

以前にお城に行ったときにパシャりました。

実はお城好きな私(と私の旦那)。

でもミーハーです。

歴史とかは詳しくは知りませんが、

その場所に行くのが好きなのです。

 


そんなどうでもいい情報はさておき、

お家にも樋は必ずありますが、

これはお城からの排水が石垣に当たらないようにと

つくられたものです。


 

 

石垣はお城を守る大切な役割を果たしますもんね。

この石樋だけでなく、お城全体の排水経路も綿密に計算されているのです。

昔の人は本当に賢いです。

何百年も前につくられた石垣も見ていると、

当時を何となく想像して物思いにふけってしまいます。

私たちにとってのパワースポット。

みなさまも、ぜひ。

 

 

 

nakashouの庭

staff うらがみん