アバター

香りのする樹(春)

こんにちは。

最近は時々ですが暖かい日もあったりして

春がようやっとそこまで…!という感じがします。

通勤途中でもふんわりと花の香りが漂ってきて嬉しくなることも。

 

私の通勤途中で出会える花はこれ。

沈丁花(じんちょうげ)です。

 

結構な香りがします。

香りの「強さ」に関しては好き嫌いあるかもしれませんが

香りの「質」は皆さん好き…だと思います。

(統計取ったことないのでわかりませんが)

 

秋で、香りがする花といえばキンモクセイですが

春でいえば沈丁花。

 

5月ごろになるとバラも咲き始めますが、

バラは秋の方が良い匂いだそうです。

芳純というバラは

資生堂の化粧品にも使われた品種だそうで、

私からするとおばあちゃん家の洗面台の匂いでした。笑

 

話を沈丁花に戻します。

沈丁花には白い花のものと

ピンクの花のものと2種類あります。

これがピンク

 

葉や樹形は和風寄りなので

和風のお庭に使うことが多いですが、

花の発色の良さを見ていると

和風に限らず使えるんじゃないかなと思ったりします。

 

全体的にこんもりとした樹形です。

花は

穏やかな色味がかわいい。

こってりというかはんなりというかもったりというか。

 

匂いに好き嫌いはあるかと思うので、

そこは要チェックです。