アバター

着工です

 先日はD’S STYLEの東山モデルの見学に浦上さんと行きました。
この日はあいにくの雨でしたが、職長の宮野さんをはじめ、
職人の方々が着工の準備をされていました。

 これからできるだけ東山モデルに足を運びたいと思います。
そして日々どのように描いた図面が出来上がっていくのかを理解したいと思います。
 現場の方々から意見を聞いたり、教えてもらうことで、
中身の詰まった図面を描ければと思います。

エクステリア×デザイン=「中商の庭」