アバター

今の季節の食べられる花

こんにちは。
ずいぶんと暖かくなってきましたね。
街路樹としてよく植えられているハナミズキの見頃も
そろそろ終わりでしょうか。

出かける予定を立てないからか、ぼーっとしていると、
季節が過ぎていくのが本当に一瞬のような気がしますね。

「別れる男に、花の名を一つは教えておきなさい。花は毎年必ず咲きます。」
川端康成の小説の一節だそうですが、なかなかのインパクトですよね。

 

相手に教えておくかどうかはともかく、
自分で知っているというのは、日常の中で少しのアクセントになってくれます。

日々、ただ流れていく季節を捕まえることができるので
植物の名前を知っておくというのは、
今のこの生活に合っているかもしれませんね。

 

ということで、今日は今咲いている庭木の花をご紹介。

フェイジョアです。
スタッフは一部テレワークを実施していますが、
通勤している池田より、
岸和田事務所のフェイジョアが咲いたと連絡がありました。

↑去年も同じ写真を送ってもらってました。

 

実も花も食べられるというフェイジョア。
かわいらしくも、ちょっとビビッドな色のこの花を
食べようという気になかなか慣れず、
私自身はまだ食べたことがありませんが…。

美味しいそうです。

フェイジョアは花も良いのですが、
葉もかわいいので、季節を問わずお勧めです。

色は濃い目の緑色。
質感はツヤがあります。
フォルムはピンと張ったハリのある感じ。

つるり、としたこの見た目は
ジャンルを問わないのに
少し個性的に見せてくれると思います。

 

別段難しい木といわけでもないので
お庭にぜひご検討ください。