アバター

コンクリートのお話し

皆さんこんにちは。

外構事業部の中島です。

先日は川に行って来ました。
ただひたすら浮き輪に乗ってボーっとする時間が最高でした。

 


 

さて!皆さんはコンクリートの車庫でよくみられる
”目地”と呼ばれるものをご存知でしょうか?

 

 

このラインはただただデザインのためだけに入れている訳ではありません。
なぜこのライン入れるかと言いますと、
コンクリートは1枚の面積が大きければ大きいほど割れが置きやすくなるので
割れを極力防ぐためにこういったラインを入れて1枚の面積を減らしています。

 

ですがただただラインを入れるだけでは面白くありませんよね!
なので最近ではいろいろな目地が存在しますのでいくつか紹介していきます。

 

「竜のヒゲ」本物の植物を用いて目地ラインに彩りを演出してくれます
※上記の写真はタイルに目地を入れたものになります。

 

「ピンコロ石」高級感のある外構などにマッチします。

 

「レンガ」

アンティークな雰囲気の外構などによく使用されます、
門柱などでレンガを使用している場合統一感も出て◎

 

ちょっとした事ですが外構の雰囲気が
ガラっと変わるので目地選びは見くびってはいけません!

 

それではまた次のブログでお会いしましょう。

 


 

■ 好評受付中!8月の相談会お申し込みはこちら

※画像をタップいただくとイベント申込ページに移行します

 

 


■ nakashouの庭 公式LINEアカウントができました!

新たな施工事例を公開する際や、イベントをお知らせする
LINE公式アカウントが完成しました!
お友達登録は下の画像をタップ、もしくはクリックください。

皆さまに見ていただきやすいよう発信して参りますので、
ぜひ、ご登録いただけますと幸いです^^


■ お庭づくりのアイディア探しはこちらから

nakashouの庭Instagram(@nakashou_garden)では、
スタッフが作成したパースや施工写真を
UPしています。

\フォロワー様が900人を超えました!/

インスタ見て、相談にきてみました!という方もかなり多く、
絵で見るわかりやすさを体感しています。

フォロワー数に関しては2022年中に1000人いけたら嬉しいね~と
日々模索しながら運営していますが、
内容もド真剣に考えてUPしているので
ぜひ楽しみながらご覧いただけますと、とても嬉しく思います。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: Screenshot_20220205-151419-1024x989.jpg