アバター

モミジを庭に植える

こんにちは

 

まだまだ暑い日が続きますが

空が少しづつ秋っぽくなってきたように思います。

 

「秋を楽しむガーデン相談」も始まりました!

秋を楽しむガーデン相談

 

秋の庭と言われて思い浮かべやすいのは

紅葉ではないでしょうか。

秋を【楽しむ】の楽しみ方は様々ですが、

紅葉は【見て楽しむ】ですかね。

 

 

今年はコロナの影響で

紅葉狩りも気軽に行けないかもしれませんが

お庭に紅葉する植物があれば

そんな寂しさも少しは紛れるのではないでしょうか。

 

 

もちろん、紅葉した山々と同じくらいの迫力を出すのは

規模感が違いすぎて、難しいかと思います。

しかし、庭は生活に密着したスペースです。

毎日通うことのない山では見ることが難しい、

葉が赤くなっていく様を、お庭なら

眺めることができます。

山や神社仏閣での紅葉狩りは

一つのイベントとしてとても素敵ですが

庭で行う紅葉狩りにも、

目を向けていただけたらなと思います。

最後に、モミジを2種類紹介します。

・1つ目

一般的に庭木のモミジとしてよく使われる

イロハモミジ

モミジといえば!というような五枚葉の形と、

鮮やかな赤色が、パッと目を引きます。

 

そして2つ目が、羽衣モミジ。

イロハモミジとは違い、涼やかな印象の葉を持っています。

色も、ばっちりと赤いわけではなく、

ボルドーのような感じ。

この赤色が渋くて、良い…!

 

モミジは和風のイメージですが、

最近では和風の家でなくても植えている傾向が

あるように感じます。

 

イメージや固定概念に捉われない…

というのもいいかもしれませんね。

 

イロハモミジと羽衣モミジに関しては

以前に面白い記事が上がっていたので

載せておきます。

新種?