アバター

植木のスペースってどのくらい必要?

 

皆さま、こんにちは。
在宅ワークで浮いた通勤時間で朝ヨガに勤しんでいる山下です。
朝から肩や頭が軽くなるのでとてもおすすめです。
おかげで背中で「いただきます」ができるようになりました!

 

さて、本日は「木を植えるスペースってどのくらい必要?」というテーマです。
植えるスペースの確保は、木のよい成長と密接に関係しています。

先日、青葉台モデルハウスの植栽工事をした際に
いつも植栽でお世話になっている田中さんにインタビューしたところ

【最低でも幹の5倍分くらいは周りも深さも掘らないと!】とのことでした。
ここからは参考までに、ですが
3mほどの木を植える場合は直径70㎝、深さ80㎝ほどを掘ります。
(樹種によっても差があります)

 

掘るのが足りないところは、
植物には少し足らずの住まいとなってしまうようです。
狭い分、水や空気の巡りも良くありません。

その結果、長持ちせずに枯れてしまったりしてしまうんですね…

植物によって大きさも様々なので、
このように背が低くても根本がどっしりしたものは
沢山掘る場所が必要です。

こちらもしっかり掘っています。

 

 

お庭に緑があるとより心が安らぎますよね!
ぜひ、植栽もお庭の一部として計画してみるのはいかがでしょうか。

 

 

ご相談のお申込みはこちらから。
https://www.nakashou.jp/event/17969/

実は、Instagramも。
普段はなかなか見れないデザイナーの手書きプランや、CADパースを更新しています。
https://www.instagram.com/nakashou_garden/?hl=ja

 

それでは、また次の更新をお楽しみにお待ちください!