アバター

春に新築外構をされる方必見!優れものアイテム

 

皆さま、こんにちは。
早くもやや花粉症の気配がしている山下です。
今年こそ、早めに対策をして春を楽しみたいところです。

 

さて、今回は【外構工事の優れものアイテム】と題しまして
『笠木』をご紹介させていただきます。
皆さんも、街中でご覧になったことがあるかと思います。

 

 

お家の顔でもある門柱。
笠木を載せることで、外観に細い横ラインが生まれ
すっきりとした高級感が生まれます。
タイル門柱にも塗材で仕上げた門柱にも合うのも魅力のうちの一つ。

 

良いところは、それだけでは収まらず。
なんとメンテナンス上でもメリットも。

塗材で仕上げる門柱は、どうしても真上から雨を受けてしまったりするため、
角から地面に向けて汚れがついてしまうことも。

もちろんメンテナンスはできますが、
その手間を少し省きたい!という方には
笠木をつけることをおすすめします。

 

笠木にもサイズ展開が様々ですので、
照明を仕込むと夜も洗練された雰囲気を味わうことが出来ます。

色味の展開も豊富なので、
お家のサッシの色味に併せて統一感を出したり
淡い色味でかわいらしい雰囲気も出せます。

 

いかがでしたでしょうか?
メンテナンスが気になる方、門廻りに+αのデザインが欲しい方
ぜひ一度デザイナーにご相談ください。

『 デザイナーと話そう / ガーデン相談会 ご予約受付ページ 』

実は、Instagramも。
普段はなかなか見れないデザイナーの手書きプランや、CADパースを更新しています。
https://www.instagram.com/nakashou_garden/?hl=ja

 

それでは、また次の更新をお楽しみにお待ちください!