アバター

公園計画に携わる

こんにちは
nakashouの庭 忽那です

先日、池田と共に大阪狭山の市役所へ行ってきました。

外構工事で市役所へ行くことはあまり多くありません。


しかし、今回は大規模分譲地開発にあたって
公園の外構デザイン・工事をつくることになりました。

(まだ構想中なのでイメージの写真だけ)


大規模な分譲地の開発をする時は、その広さに応じて、
公園を作らないといけないという決まりがあります。

また、その公園はある一定の期間をもって
行政の管轄となります。
行政の持ち物となるため、管轄の行政の許可がでてからしか
公園は作ることができないという訳です。

(まだ構想中なのでイメージの写真だけ)


そのために、大阪狭山市の市役所の方へ
図面や仕様の確認をお願いしに行きました。

市役所の方にもほぼほぼ許可を頂くことができ
正直、ほっとしています。

公園計画は行政の許可が下りないといけないため
無難なプランになりがちです。

ただ、今回は眺望もよく、
自然豊かな立地だったため
少し攻めた内容の公園計画を考案しました。

子どもが遊べるだけではなく、
大人がゆったり、ほっこりできる仕掛けも
計画してみました。

イメージは西洋画である
スーラのグランド・ジャット島の日曜日の午後!
…ちょっと盛りすぎかもしれませんが…。

(まだ構想中なのでイメージの写真だけ)

この公園計画を大阪狭山市の職員さんも
快く受け入れて下さっていたので
このまま無事に計画が進められるよう
頑張っていきたいと思います。

まだ少しばかり先のことになってしまいますが
完成でき次第、ご報告できればなと思います。


nakashouの庭は
個人のお庭づくり以外にも
大阪や京都、滋賀などで
分譲地の街並みづくりや外構計画に携わっています。

実はここもnakashouの庭だったのか…!
といったこともあるかもしれません。

ぜひ探してみて下さいね