アバター

ひとえに「塗り」といえど

皆さまこんにちは。こんばんは。
暑いですね、が挨拶代わりになる季節にも
ようやく体が慣れてきた感じがします。

7/9~ 大阪南港のATCにて開催されている
テオ・ヤンセン展が気になっている山下です。

これ、動くんです。摩訶不思議すぎる。
実物を見たくて、お客さんが少ない日を狙って行こうかと悩んでいます。

お子様の自由研究としてでも面白そう…
気になる方はぜひ、調べてみてください^^


さて、気になる展示の話はさておき
本日はよく外構工事で用いる「塗り」について書きたいと思います。

「塗り」を施す場所は様々です。


門柱のブロック積の仕上げ、
スロープの手すり下のブロック積部分など。

プランに塗り仕上げを取り入れた方は、
「色」と「塗り方」を選ぶことができます。

ひとくくりに「白っぽい」と言っても

グレーがかった白もあれば
少しオレンジっぽい白も。

絶妙な違いですが、ここでお庭の雰囲気の細部が決まります。

ちなみにはっきりとした真っ白は、あまりお勧めしていません。
なぜかというと、
青みがかった「真っ白」は日光の下でかなり眩しくなってしまうから。

また、広い範囲に塗る場合は上の画像の色より
少し薄く感じるため、
お打合せなどではそこも逆算して
おススメの色をお伝えするようにしています。

さて、色が決まれば次は「塗り方」です。
ここもいろいろあって悩むけれど、庭づくりにおいてはミソとも言えます。

同じ色でも、塗り方によっては上のように
印象も大きく変わります。

お打合せではサンプルを太陽光の下で見ていただいたり、
できるだけ皆様に完成をイメージして頂きやすいよう工夫しながら
一緒に決めさせていただいています。

これを自分たちで決めるのは、少しハードルが高いかも…
と思われた方も安心していただければと思います!

ひとえに「塗り」と言えど、
色や塗り方によって皆さまが求めるお庭のイメージに近づけたり、
それを表現することができます。

面白いですよね~!

ぜひ皆さまのお庭にも「塗り」を検討してみてください^^


nakashouの庭 公式LINEアカウントができました!

新たな施工事例を公開する際や、イベントをお知らせする
LINE公式アカウントが完成しました!
お友達登録は下の画像をタップ、もしくはクリックください。


皆さまに見ていただきやすいよう発信して参りますので、
ぜひ、ご登録いただけますと幸いです^^


お庭づくりのご相談 お申込みはこちらから

お庭づくりに関するご相談をご希望の方は
お電話か、
下記ボタンよりお申込みくださいませ。

0120-41-2845 (フリーダイヤル)
 ※水・木 定休日

相談会に参加する前に
聞いてみたいこと、気になることがあれば、お問合せよりお待ちしています。


お庭づくりのアイディア探しはこちらから

nakashouの庭Instagram(@nakashou_garden)では、
スタッフが作成したパースや施工写真を
UPしています。

フォロワーさんの数も
あっというまに800人を超え、
900人に届きそうな勢いです。

インスタ見て、相談にきてみました!という方もかなり多く、絵で見るわかりやすさを体感しています。

フォロワー数に関しては2022年中に1000人いけたら嬉しいよねえ~みたいなテンションで運営していますが、
内容は至って真剣に考えてUPしているので
ぜひご覧いただけますと嬉しいです。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: Screenshot_20220205-151419-1024x989.jpg